ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ Ver.Xの4作目。

派生シリーズの最終作品となりますが、最後も前作同様、白石晃士による演出となります。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオVer.X:4の概要

【発売日】
2002年8月23日

【収録時間】
84分

【演出】
白石晃士

【構成】
近藤太

【演出補】
栗林忍
仲山知彦
磯田修一

【制作】
村田亮

【編集協力】
喜多正俊

【オープニング】
進士哲雄

【オープニング曲】
高倉知之

【音楽】
D.R.A

【編集/MA】
KSKスタジオ

【製作】
張江肇、鈴木ワタル

【プロデューサー】
木谷奈津子、大橋孝史

【ナレーター】
宮川宏司

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

 

差出人不明の投稿ビデオ

スタッフルームに送られてきた封書には意味不明な数々の文言が隙間なく書かれており、中には脅迫めいた手紙と一本のビデオテープが入っていた。

他とは違って明らかに異質である、この投稿を調査していくのだが、その過程で様々なトラブルに見舞われることになっていくのだが・・・。

ライブハウスに異形の物体が・・・

とあるバンドのライブの模様を収めた映像。

ライブ終了後、メンバーが機材を片付けている最中に奇妙な物体が映り込んでいる。

社内の宴会に謎の光球が・・・

会社の会議室で行われた宴会模様を撮影したビデオ。

社員たちが余興を行っている最中に画面に映り込む謎の光とは一体・・・。

野良猫の体に何ものかの顔が・・・

公園にいる野良猫の姿を捉えている映像。

可愛らしい猫たちを映しているが、その中の一匹の身体におかしなものが・・・。

廃坑をさまよう霊

【投稿者】
田島友香さん、横山美沙さん、工藤綾子さん

女子大生三人組が学校で出された課題のためにある廃坑を訪れた。

その中の模様を映像に記録したが、そこには不可解なものが映り込んでいた。

Sponsored Link

火事の煙の中に死神の顔が・・・

とある地区で起きた火事を撮影したビデオ。

立ち上る煙を延々と捉えているのだが、その中に恐ろしきものが現れている。

芝居の稽古の最中に・・・

女性演者たちのリハーサルの模様を記録した映像。

背後に備え付けられたロッカーと壁の隙間から、何かが出てくるのだが・・・。

お化け屋敷に本物の霊が・・・

あるグループがお化け屋敷に入った際にビデオを回していた。

その際、画面に映り込むノイズに交じりながら現れたのは巨大な顔であった。

砂嵐のTV画面から

【投稿者】
小林純一さん

ダビングが繰り返されて画質が劣化した映像が収められているビデオが投稿されてきた。

それはある砂嵐がうつるテレビ画面を撮影したものであったが、調査する上で判明した事実があった。

8ミリフィルムに奇怪な目が!

70年代の沖縄の様子を捉えたと思われる白黒の8ミリフィルム。

映像が進むにつれて現れたものは恐ろしい何者かの目であった。

波間に現れた霊

投稿者が友人のサーフィンの様子を捉えたビデオ。

波に紛れて不可解な顔のようなものが映り込んでいるのだが・・・。

結婚式に現れた怨霊

投稿者が結婚式をした際に撮影された記念映像。

幸せそうな新郎新婦の姿に紛れて、そこには恐ろしい形相の霊の姿が映っていた。

呪われた椅子

【投稿者】
岡本康志さん、岡本沙織さん

投稿者夫婦が古道具屋から購入した椅子が巻き起こすポルターガイスト現象を捉えたビデオ。

椅子の詳細を調査するが、予想を超える広がりを見せることに・・・。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオVer.X:4のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオVer.X:4のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。