ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ71の内容です。

2017年最初の一発目のほん呪は、スタッフも入れ替わり、だいぶ雰囲気が変わったのが見て取れます。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ71の概要

【発売日】
2017年3月3日

【収録時間】
66分

【監督】
寺内康太郎

【演出】
福田陽平
寺内康太郎

【構成】
佐上佳嗣
寺内康太郎
福田陽平

【編集】
遠藤香代子

【演出捕】
川居尚美
寒川聖美

【音楽・音響効果】
ボン

【タイトル制作】
GLUEP

【製作】
張江肇
鈴木ワタル

【プロデューサー】
宮田生哉
岩村修

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

タクシー

【投稿者】
溝辺正一さん

投稿者は個人タクシーを仕事にしているドライバーである。

ある日のドライブレコーダーの映像には、恐ろしい女性が姿が映り込んでいたのだった。

シルエット

【投稿者】
三浦裕太さん

投稿者が恋人の女性と供に夜道を歩いている際に捉えた映像。

建設中の建物から人が飛び降りる様子を捉えるが、その後、彼らの近くに謎の少年がやってくる。

シリーズ 監視カメラ 老人

【投稿者】
長谷川直人さん

解体業をしている投稿者が現場で発見したVHSテープの映像である。

そこには荒れ果てた家屋に不気味に起きるポルターガイスト現象に加え、居るはずのない女性の姿も現れていた。

瑕疵

【投稿者】
入間仁さん

投稿者の青年が幼き頃に亡くなった母親と育ての親である叔母と供に映るホームビデオを寄せた。

映像の詳細を調査していく中、徐々に明らかになるのは、投稿者の心情を覆す驚くべき真実であった。

停電

【投稿者】
吉井大輔さん

投稿者夫妻が子供の誕生日を祝った際に撮影したホームビデオ。

その際、ブレーカーが落ちるのだが、電気が点いた際に捉えてしまったものは、異形の者の姿であった。

かくれんぼ

【投稿者】
中里楓さん

投稿者が法事の際に集まった親族と供に庭先でかくれんぼをして遊ぶ様子を撮影したビデオ。

そこにはまるで投稿者だけが異界に迷い込んだと思える奇怪な現象が現れていたのだった。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ71のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ71のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。