ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ60の内容です。

どこか通常と違いスペシャル版の様な気がするPart60ですが、ここから続く後作の本編が60分を切ることが無くなっています。

2014年最後の呪いのビデオは怒涛のメインエピソードに注目です。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ60の概要

【発売日】
2014年12月3日

【収録時間】
78分

【監督】
菊池宣秀

【構成・演出】
菊池宣秀

【演出捕】
川居尚美
森澤透馬
増本竜馬

【タイトル制作】
山屋昌弘

【音楽・音響効果】
ボン
鈴木大士

【製作】
張江肇
鈴木ワタル

【プロデューサー】
宮田生哉
岩村修

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

もう半分

【投稿者】
白水裕紀さん

投稿者が恋人と供に地元で有名な心霊スポットを訪れた際に撮影したビデオ。

レポートするような形で進んだ橋の中ほどに奇妙な女性が佇んでいるのだが・・・。

墓所

【投稿者】
熊切駿平さん

投稿者が幼馴染の友人と供に肝試しをした際に撮影した映像。

墓地に潜入し騒ぐ投稿者たちであるが、そんな彼らに警鐘を鳴らすかのような奇怪な事象が起きる。

蛭子

【投稿者】
松井正明さん

投稿者が友人と夜釣りに出かけた際に撮影した衝撃的な映像が寄せられた。

映像の詳細を調査していくと、そこにはある地域のおぞましい伝承に行き着くのだが・・・。

空手大会

【投稿者】
前川果歩さん

投稿者が空手大会に出場した際に撮影した記録ビデオ。

後輩が会場で話し合う様子を捉えているが、その一人の肩に何者かの手が映り込んでいる。

シリーズ 監視カメラ 駐車場

【投稿者】
井田平さん

投稿者が経営するレストランの監視カメラ映像を投稿してきた。

そこには常軌を逸した不可解な様子が記録されていたのだった。

風の便り

【投稿者】
好田陸也さん

投稿者が高校時代の友人を自宅に招いて飲んでいた時の映像。

思い出話を語る彼らの前に、招かざる女性が現れているのだが、その理由とはかつて投稿者の高校で起きていたイジメに端を発していた。

ついてくる

【投稿者】
宇津見徹さん

投稿者が友人と供に有名な心霊スポットを訪れた際に撮影されたもの。

トンネル内に潜入し戻ってきた友人たちの背後には、常識的に考えられない女の姿が映っていたのだ。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ60のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ60のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。