ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ57のネタバレです。

2014年夏の恒例であるほん呪三部作のメインエピソードが始まります。

スタッフの菊池宣秀主導の【邪心】では川居尚美も去ることながら、森澤透馬が活躍する箇所が多いのも印象的です。

Sponsored Link

ほん呪57の各章のネタバレ

おことわり

本作品は、投稿された映像をそのままの状態で紹介しているため、画像の乱れやノイズなどが生じる場合がありますが、あらかじめご了承ください。

これからご覧いただくのは、一般の視聴者より投稿していただいた映像です。

ご覧いただいた後、不可解な出来事や霊的現象が起きた場合、こちらでは一切の責任を負いかねます。

本作品はお祓いを済ませております。

隙間

投稿者の城田さんが妹から預かったハムスターを自宅で撮影していた時のビデオ。

演出補の森澤透馬が城田さんの自宅を尋ねるシーンから、コーナーは始まる。

城田さんが映像が撮られた経緯を森澤に説明する。

妹が海外旅行に行くので、城田さんがその期間、妹の飼っているハムスターの面倒をみることになった。

その時、城田さんの自宅に恋人が遊びに来ていたので、ハムスターと戯れる恋人の様子を撮影したということであった。

問題の映像は城田さんの恋人がハムスターをベッドの下に放してしまった際に現れる。

ベッドの下に潜り込み逃げたハムスターを恋人が捕まえた際、ベッドの下から男性の頭部とおぼしき姿が映り込む。

その男性の表情は目が半開きで目玉は上を見ている様。

肌などは、腐乱がはじまっているかのように紫斑のような認められる状態であった。

実は城田さんの住んでいるマンションはかつて共用部分で亡くなった人間がおり、借りている部屋は家賃が他と比べて安いという事故物件の可能性がある場所であった。

後に管理会社に問い合わせて聞き出したところ、亡くなった人間と言うのは城田さんの部屋の前で知人に刃物で刺し殺されたという事実を聞いたという。

更に殺された人間は、城田さんの部屋に住んでいた借主であったということであった。

からみつく

コインランドリーに設置された監視カメラ映像が寄せられた。

このコインランドリーの経営者である江藤さんによると、クレームが入ったことを切欠に映像を確認したところ、一部に恐ろしい事象が現れていたということであった。

映像には男女様々な利用客の何気ない様子が映し出されている。

その際、一人の髪の長い女性が乾燥機の方を見ているかのように、じっと座っている様子が流れる。

そこに別の男性客が現れ、乾燥機に入っていた自分の洗濯物を取り出すと、何かに驚くような様子でその洗濯物を床に投げる。

男性が投げた洗濯物にはごっそりと髪の毛が付着している。

男性客は戸惑った様子でコインランドリー側にクレームをいれているかのようだ。

スマホで話しながら女性の傍に寄って、窓から外を眺めるように話す男性客。

ところがさっきまで座っていた女性は忽然と姿を消す。

そして、男性客がコインランドリー内を歩きながら話していると、不意に先ほど消えた女性が直立不動で乾燥機の前に現れ、再び消えるという映像であった。

棲んでいる

廃墟巡りが趣味の投稿者の井口さんが撮影した映像。

投稿映像は関東近郊のある荒れた廃屋を訪れた際にカメラを回して捉えたビデオである。

中は沢山の物が散乱しており、そのどれもがくすんだ色をして劣化しているものばかりであった。

木造の家屋を探索する井口さんであるが、薄汚れている姿見を映したさい、そこには着物姿の初老の女性が映り込んでいた。

井口さんによると、この廃屋は元々は一人暮らしの老婆が住んでいたということであったが、数年前、孤独死をして死後、数か月経った老婆の遺体が発見された場所であったという。

Sponsored Link

邪心

森澤と演出の菊池宣秀は都内在住の投稿者・川上さんの自宅を訪れた。

川上さんは製作委員会に折り入って友人のことで、頼みたいことがあるということであった。

大学時代の友人の一人が結婚をすることになったが、その友人の結婚式で流すコメントの映像を別の友人二人と撮ることになったという。

自宅で撮影し、編集すると、友人の一人・赤木美穂さんが映る箇所にノイズが現れ、そこに人間の顔が映り込んだという。

それに加えて女性の声も録音されていたという。

十日後、美穂さんは夫と住んでいる自宅マンションから落下して亡くなるということが起きた。

警察の調べによると、美穂さんは事故ではなく自殺の可能性が高いということであった。

更に川上さんは撮影した数日後、美穂さんから気になることを聞いていたと森澤に打ち明ける。

それは美穂さんは寝ている時に、息苦しくなり夜中に目を覚ますことが多くなり、寝不足になっているということを川上さんに言っていいたというのだ。

その時、カメラを回していた菊池が確認をとる。

あくまで問題の映像が撮られてから、美穂さんが寝苦しくなったということである。

演出補の川居尚美は、川上さんから聞いた美穂さんの夫である誠さんに亡くなる直前の美穂さんの様子を尋ねるものの、電話を切られてしまう。

誠さんから情報を引き出すのは難しいと感じた菊池は、川上さんに頼み友人関係の方から美穂さんを調査する方向に切り替える。

翌日、川上さんから連絡が入る。

それは誠さんが川上さんに『余計なことをするな。』という忠告を受けたというものであった。

誠さんは感情的になりやすいタイプの男性であり、過去には美穂さんに暴力を奮ったこともあったという。

パート先の男性と少し食事にいった美穂さんに対して、浮気を疑って手を上げたということであった。

川上さんは誠さんが怖いので、川居に取材を休止してほしいというお願いを受けた。

菊池は投稿者側から、休止を願われると断ることは出来ないと感じ、取材や調査を断念することになる。

その後、森澤からある報告が入る。

それは川上さんの投稿映像と同じ事象というのが、他の投稿映像にもあるということであった。

それは大江薫さんという女性からの投稿であり、森澤は川上さんの投稿と何か関連性があると感じて、菊池に大江さんへの取材の許可を申し出たのであった。

菊池はそれを承諾して、数日後、公園で大江さんに取材インタビューをとることにする。

大江さんは菊池に投稿映像が撮られた経緯を語る。

恋人の新庄俊介さんと大江さんは動物園にデートへ行った。

その際、映像にノイズが走り、そこに人の顔が映り込んだという。

それから後に新庄さんの様子がおかしくなった。

精神的に不安定になり、大江さんに新庄さんは最近、夢を見るようになったと告げた。

更に息苦しくなり喉に違和感を感じるようになり、何故か長い髪が喉に詰まっているという奇怪なことが起きている事を話した。

それから新庄さんと連絡がとれなくなった大江さんは、新庄さんのアルバイト先に連絡をとってみると無断欠勤をしているということを知った。

アルバイト先の方から新庄さんの実家に問い合わせをしてみたものの、新庄さんの行方は分からなかったという。

ここで大江さんからの投稿映像が公開される。

大江さんがカメラを撮影しており、動物園の虎やキリンなどを撮影しながら、新庄さんと談笑している様子が映っている。

動物園の館内に入り、辺りを撮影していると突然、映像にブロックノイズが入り、ノイズ部分には異様に目の大きなやつれた青白い女性の顔が現れている。

ノイズが現れた際、音声に異常が出ており、まるで水中の音を拾っている様な状態で、何かを呟いている様な音声が収録されている。

その後、スタッフは新庄さんの交友関係などを調査することに焦点を絞ることに。

ここでコーナーは一旦、停止する。

穴場

投稿者の松下さんが恋人と供に関東近郊の海に魚釣りをしにいった時に撮影した映像。

この日は全く魚が釣れずに、奥の岩場に場所を移していたという。

問題の箇所は松下さんたちが岩場に到着した際に現れる。

岩場の方にカメラが向いた時、そこには男性がうつぶせで倒れ込んでいる様子が映し出される。

その男性は半透明であり、ベストをきて右手を前方に出している様な状態で現れている。

この岩場は海の事故によって、様々な死体が上がる場所であったという。

お焚き上げ

投稿者の森本さんが友人の男性と供に大晦日の夜に近所の神社に行った際に撮影したものである。

問題の映像は神社の敷地内でお焚き上げをしている様子を捉えた時に現れる。

大きな焚火の前には参拝客が囲んでおり、非常に賑やかであるのだが、森本さんのカメラが焚火の中をズームしている際、そこに人の顔が現れている。

焚火の色とは明らかに違う、紫色のその顔はまるで苦しみ絶叫を上げているような表情をしていたのだった。

Sponsored Link

予兆

投稿者の森本さんが大学の友人と供に東南アジアにある国に旅行した際に撮影したビデオ。

映像には森本さん達が小さな観光船にのり、川をクルージングしている様子が流れる。

問題の箇所は小舟に乗った男女が飲み物などを観光客に販売している様子を捉えた際に現れる。

小舟が観光船から離れていく時に、小舟の男性販売員の頭が透けているのが見て取れる。

森本さんによると、映像が撮影された翌日、撮影場所付近で船の衝突事故が起き、川に投げ出された現地の男性が船のスクリューに巻き込まれて頭部を切断し死亡するということがあったという。

続・邪心 前編

新庄さんの交流関係を洗う菊池と川居と森澤。

森澤が新庄さんのアルバイト先の人間・浜本克浩さんに取材をこぎつけて、ファミレスでインタビューをとることに。

新庄さんと浜本さんはファミレスでアルバイトをしている同僚であるが、ある時、村上雅夫さんと言う5歳上の人が入ってきたという。

半年ほどで辞めてしまったのだが、村上さんは新庄さんを恨んでいたという。

村上さんは物覚えが悪く、それに対して新庄さんが強くあたっていたことがあった。

更に新庄さんは行方不明になる前、浜本さんにあることを打ち明けていた。

それは知らないアドレスから変な映像が送られてきたという。

以前に村上さんは不幸になる映像をもっているということを浜本さんは聞いていたので、新庄さんがおかしくなった原因には村上さんが絡んでいると考えていた。

その後、浜本さんから村上さんの連絡先をきき、電話取材をすることにする。

村上さんは最初、森澤の質問を否定しているものの、徐々に新庄さんとのことを話し出す。

新庄さんに色々言われたことが切欠で、村上さんはアルバイト先を辞めさせられたといい、それの報復として【復讐サイト】を使っていたことを森澤に話す。

村上さんは新城さんに対する愚痴を復讐サイトの掲示板に書き込んでいたが、そこに『死神』というハンドルネームの人間から復讐をしてやるという返信が来たという。

『死神』はその後、村上さんにある動画URLを送ってきたという。

村上さんはその動画URLを身元を隠した状態で、新庄さんに送信したということであった。

何日か経って、村上さんがその動画URLを確認すると、その動画は既に削除されておりリンク切れの状態になっていたという。

その後、森澤は村上さんが利用していた復讐サイトを教えてもらい川居と供にアクセスを試みる。

森澤と川居は過去の『死神』の書き込みを調べていると、そこで奥さんの浮気に対して復讐をしたいという男性の書き込みを見つける。

その書き込みの内容が川上さんから聞いた美穂さんと誠さんの話と似通っていた。

妻が浮気をしています。
精神的にズタズタにされました・・・。
妻が見知らぬ男と一緒に楽しそうに食事しているのを目撃してしまいました。
まずそれだけで不快でした。
帰宅後、妻に詰め寄るとパート先の店長だと言っていました。
しかも、最近ではシフトを頼まれたとかで家を空けることが多いのです。
もしかしたら、その店長と会っていたのではないかと考えたら辛かったです・・・。
それを注意すると、離婚をちらつかせる始末・・・
どなたか、復讐に協力願えないでしょうか?

と、いう書き込みである。

それに対する死神の返信。

死神
あなたの気持ちわかります。
復讐に協力します。
今後のやり取りはメールでお願いします。

菊池は川居に死神の書き込みを他に探す様に指示を出して、森澤と供に誠さんの方に直接、取材を申し込むことにする。

誠さんの自宅に行くも応答がない為に、手紙を残してその場を後にする。

しかし、数日経っても、誠さんから連絡が来ることは無かった。

ここで川上さんからの投稿映像が公開される。

川上さんの自宅のリビングで美穂さんと友人がカメラを向いて、メッセージを送る映像が流れる。

友人の一人にカメラがズームし、メッセージが伝えられる。

次に美穂さんにカメラがズームすると、そこにノイズが現れる。

そのノイズの中には青白いやつれた目が異様に大きい女性が映り込んでいる。

更に水中で録音したかのような音と何者かが喋っている音声も収録されていたのだった。

その後、スタッフは川上さんの投稿映像と大江さんの投稿映像のノイズ部分を抽出し、合わせてみる。

すると、それは間違いなく一人の女性の顔がハッキリと映り込んでいるものであった。

その後、菊池は死神の方に取材を申し込むことを考え、復讐サイトの掲示板にその旨を書き込むことを川居と森澤に指示をだす。

次回予告

投稿映像の二つのノイズを合わせた画像が流れ、死神を知るという人物から連絡が来る。

演出補の増本竜馬も取材に加わる様子が流れ、死神が通っていた中学校を突き止めそこに赴く。

ほんとにあった! 呪いのビデオ58の予告編が流れて、本編は終了する。

Sponsored Link

☟内容やレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ57のレビュー
ほんとにあった! 呪いのビデオ57の内容

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。