ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ46の内容ですが、何と言っても今回はストーリー重視のメインエピソードが秀逸。

各コーナーが色褪せてしまっていると個人的には感じてしまう作品です。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ46の概要

【発売日】
2012年3月2日

【収録時間】
64分

【監督】
岩澤宏樹

【構成・演出】
岩澤宏樹

【演出捕】
川居尚美
長田明子
阿草祐己

【編集】
岩澤宏樹
横山拓矢

【編集・MAスタジオ】
TSP

【音楽・音響効果】
飯田源太郎
ボン

【製作】
張江肇、鈴木ワタル

【プロデューサー】
宮田生哉
磯田修一

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

シリーズ 監視カメラ 漂流する写真

【投稿者】
古畑信樹さん

投稿者が新築のマンションに引っ越した際に設置した監視カメラの映像と一枚の写真。

引っ越してきたから不可解な事象に悩まされた投稿者が捉えたものは、常軌を逸した不可解なものであった。

クラクション

【投稿者】
神谷祐介さん

投稿者が恋人と供に夜景を見に行った際に捉えたビデオ映像。

夜景スポットの駐車場で無人の車がクラクションを鳴らし始めるのだが、投稿者の足元には異様な少年の顔が映り込んでいた。

タロット占い

【投稿者】
吉田葵さん

投稿者がアルバイト先の仲間を自宅に呼んで飲んでいた時の映像。

タロット占いをはじめる仲間の様子を捉えた際、奇妙な現象が起き始める。

嫉妬

【投稿者】
岩井紗英さん

投稿者が送ってきた映像は亡き母親が隠し撮りをしていたビデオ。

そこにはある男性との激しい口論の模様を捉えていたのだが、調査するにつれてそれは意外な展開を迎えることに。

ビジネスホテル

【投稿者】
中里拓巳さん

投稿者が恋人と供に東京観光に訪れた際、宿泊したホテル内で捉えた映像。

部屋で起きる不可解な現象を何気なく撮影していたが、投稿者の前に決定的なものが映り込んでしまう。

ホームレスの遺品

【投稿者】
三田芳樹さん

ボランティア活動をしている投稿者があるホームレスの遺品を整理した際に発見したビデオテープ。

テープの中には昔のある家族団欒の模様が映っていたが、映像は恐ろしい事象を捉えていたものであった。

生き人形遊び

【投稿者】
笠島隆志さん

オカルト好きの投稿者がある実験をした際に記録した映像である。

生き人形遊びという降霊術を行った際、映像にはある少女の姿を捉えてしまうことに・・・。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ46のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ46のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。