ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ45の内容ですが、前作から四カ月の期間が空いたということで、内容はかなり強烈なものが多いと感じます。

2011年最後のほん呪シリーズということで、スタッフの岩澤宏樹、菊池宣秀、川居尚美の絶妙なやり取りも見物です。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ45の概要

【発売日】
2011年12月2日

【収録時間】
69分

【監督】
岩澤宏樹

【構成・演出】
岩澤宏樹

【演出捕】
菊池宣秀
川居尚美
長田明子

【編集】
岩澤宏樹

【編集・MAスタジオ】
TSP

【音楽・音響効果】
飯田源太郎
ボン

【製作】
張江肇、鈴木ワタル

【プロデューサー】
宮田生哉
磯田修一

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

逢魔時の怪

【投稿者】
野呂栄俊さん

投稿者が恋人とピークの過ぎた海水浴場に遊びに行った際に撮られたビデオ。

夕暮れになってもテンション高く海に入る恋人を撮影しているその横で恐ろしいものが出現しているのだった。

ブランコ

【投稿者】
川島浩二さん

投稿者の通う専門学校の近くにある公園にはある噂があった。

それを友人たちと検証する為にビデオを回していたのだが、とんでもないものを撮影することに・・・。

秋祭り

【投稿者】
松本佑太さん

投稿者が恋人と祭りに出かけた際に撮影したビデオ。

祭りの最中、担架で救急車に運ばれる人間を捉えるのだが、恋人を映す映像にある異変が生じるのだった。

母神

【投稿者】
投稿者不明

一年前に投稿された未採用の映像に疑問を感じたスタッフ。

それを調査していくうちに、ある家庭内の闇を彷彿とさせる事象に行き着いてしまうのだが・・・。

Sponsored Link

シリーズ 監視カメラ セレクトショップ

【投稿者】
武田千織さん

都内のある店の中を監視する映像が寄せられた。

その際、映像に映る鏡に奇怪な女の顔が現れてしまうのだった。

お別れ会の練習

【投稿者】
黒木梢さん

投稿者が小学生の頃に行われた担任教師のお別れ会のリハーサルビデオ。

そこにある奇妙な現象が起きていたのだが、担任教師は既に無くなっているという事実に行き着くのだが・・・。

茅の輪くぐり

【投稿者】
坂本春樹さん

投稿者が仲間と供に観光した際に立ち寄った神社での映像。

茅の輪くぐりをした際に、その場では絶対に映りえないはずの奇妙な手が映り込んでいる。

首の家

【投稿者】
浜田輝昭さん

投稿者と大学生の友人たちとで、以前から気になっていた廃墟に肝試しに向かった。

その際、撮られた映像には廃墟内の異様な状況と、凄まじい心霊現象を捉えてしまったのだった。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ45のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ45のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。