ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ44の内容ですが、いよいよPart32から続いていた菊池宣秀が中心のロングエピソードが終焉を迎える巻となっています。

更にこの作品から川居尚美も戦列に加わるという記念すべき巻でもあります。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ44の概要

【発売日】
2011年8月5日

【収録時間】
61分

【監督】
岩澤宏樹

【構成・演出】
岩澤宏樹

【演出捕】
阿草祐己
川居尚美
菊池宣秀
渡邊利枝
坂口行弘

【編集】
大杉東
岩澤宏樹
坂口行弘
坂井秀人

【編集・MAスタジオ】
TSP

【音楽・音響効果】
ボン
ぽむ
飯田源太郎
永田陸

【製作】
張江肇、鈴木ワタル

【プロデューサー】
宮田生哉
磯田修一

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

閃光

【投稿者】
外崎好子さん

投稿者が友人のお見舞いに訪れた際に撮影した映像。

楽しく友人と談笑する中、不可解な白い閃光が画面に走るが、その中には・・・。

シリーズ 監視カメラ 自動追尾型カメラ

【投稿者】
花輪秀雄さん

とある会社に備え付けられた自動追尾式の監視カメラから。

無人であるにも関わらずに、カメラは何かの存在を感知しているのだが、そこにはいる筈のない女の姿が。

スカイツリー

【投稿者】
増田未久さん

投稿者が恋人と供に完成前のスカイツリーを見に行った際に撮影されたビデオ。

電源を切りしまい込んだ筈のカメラであったが、録画はとまっておらずに、そこに不可解な男の顔が映り込む。

追跡録 後編

元演出補の菊池宣秀を求めて続くロングエピソードの最終章。

これまでの謎が氷解するわけだが、最後に驚くべき事実が明るみになる。

Sponsored Link

峠の怪

【投稿者】
木下つぐみさん

投稿者が彼氏に連れられて峠に行った際に録画された映像である。

途中、何かを感じて急ブレーキをかけて停止した車付近に、この世のものではない人ならぬ存在が現れたのだった。

富士登山

【投稿者】
安倍満寿夫さん

投稿者夫婦が霊山としても名高い富士山に登山に行った際に撮影されたビデオ。

高地から天を撮影している際、空に奇妙に浮かぶ人影が映りこんでいるのだが・・・。

ピアノ

【投稿者】
黒沢丹夫さん

投稿者が娘のピアノ演奏を記録したホームビデオ映像。

娘が弾いている最中、もう一つの手がピアノを弾くかのように現れている。

屋上遊園地

【投稿者】
日野朱里さん

投稿者が親戚の子供と供にデパートの屋上遊園地で撮影した映像。

微笑ましい子供の様子を捉えているが、いる筈のない場所に、もう一人の子供の姿が映り込む。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ44のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ44のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。