ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ42の内容ですが、目立たないスタッフなども前作と比べて若干、変化していることが分かります。

詳細などを見ても、割とディレクターが演出補などに使う人間などの決定権があるようにも伺えます。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ42の概要

【発売日】
2011年6月3日

【収録時間】
75分

【監督】
岩澤宏樹

【構成・演出】
岩澤宏樹

【演出捕】
渡邊利枝
坂井秀人
坂口行弘
阿草祐己

【編集】
大杉東
岩澤宏樹
坂口行弘

【編集・MAスタジオ】
TSP

【音楽・音響効果】
ボン
ぽむ
飯田源太郎

【製作】
張江肇、鈴木ワタル

【プロデューサー】
宮田生哉
磯田修一

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

大震災

【投稿者】
原和人さん

東日本大震災が起きた当日の様子を捉えた投稿ビデオ。

その際、まるで地震の悲劇を見つめているかのような奇妙な物体が、空に現れているのだが・・・。

母の思い

 

【投稿者】
野間真司さん

亡くなった母親と供に投稿者が御苑に行った際の思い出の映像。

その際、生前の母親の様子に異変が起きている箇所があるのだが、そこには映っていたものは衝撃的なものであった。

沈める者

【投稿者】
吉井将樹さん

投稿者が実家に帰郷した際に倉庫で発見した父親が撮影したフィルム。

かつて幼い頃に家族で海に出かけた際のものであるが、そこには恐ろしい何者かの姿が記録されている。

追跡録 前編

Part32,33,34で紹介されたエピソード【27 -Twenty Seven-】の続編。

呪いのビデオ製作委員会を離脱していた岩澤宏樹が同じく離脱していた演出補・渡邊利枝と供に失踪していた菊池宣秀を追跡した全記録を記したものである。

Sponsored Link

霊園

【投稿者】
堀内智生さん

投稿者が友人と供に心霊スポットとして名高い霊園に踏み込んだ際のビデオ。

テンション高く散策する投稿者たちの前に現れたのは、そんな彼らを一蹴するかのような女性の顔であった。

腹切りやぐら

【投稿者】
八木久典さん

投稿者が大学時代の友人と供に鎌倉に旅行に行った際に撮影したビデオ。

かつてそこでは北条一族・数百名が自害した有名な場所であるが、そこで撮られたものは意外なものであった。

シリーズ 監視カメラ 病院

【投稿者】
木下茂さん

深夜、ある病院の様子を捉えた監視カメラの映像である。

何気ない様子を淡々と映し出しているが、階段をうつすカメラに奇妙な事象が起きているのだった。

邪願

【投稿者】
柴山隆史さん

投稿者が恋人と供にある神社を訪れた際に撮影した映像。

願い事を記した絵馬の中に不可解な願い事が記されているものがあるのだが、不意に現れたものは凄まじい形相の人間の顔であった。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ42のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ42のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。