ARTICLE

ほんとにあった! 呪いのビデオ24の内容です。

この辺りから徐々に演出補という、それまでは余り見向きもされなかった立場の登場人物に視聴者は注視していく演出が強くなっていくと思われます。

Sponsored Link

ほんとにあった! 呪いのビデオ24の概要

【発売日】
2007年6月8日

【収録時間】
71分

【監督】
児玉和土

【構成・演出】
児玉和土

【編集】
児玉和土
岩澤宏樹

【演出捕】
岩澤宏樹
菊池宣秀
大谷直樹

【編集協力】
岡田光平

【編集・MAスタジオ】
東洋レコーディング

【音楽・音響効果】
スギモトトモユキ

【製作】
張江肇、鈴木ワタル

【プロデューサー】
木谷奈津子
磯田修一

【ナレーター】
中村義洋

【発売・販売元】
株式会社ブロードウェイ

キャンプ

【投稿者】
斉藤良介さん

大学生たちが夏の山にキャンプに訪れた際に撮影された映像。

夜になり焚火を囲んでいる時に、いるはずのない子供の姿が現れてしまったのだが・・・。

新婚家庭

【投稿者】
櫻井信次さん

投稿者が大学時代の友人に子供ができたということでお祝いに駆け付けた際のビデオ。

その際、夫婦の記念写真が収められているフォトプレートが映るのだが、そこにある変化が起きている。

少年野球

【投稿者】
小暮修平さん

投稿者の子供が参加している少年野球の試合の模様を記録したビデオ。

その際、グラウンドのある箇所に恐ろしい顔が映り込んでいるのだった。

Sponsored Link

ダビング

【投稿者】
篠原正治さん

あるレンタルビデオの最後に不可解なものがダビングされているという投稿者。

それを取材をするスタッフに次々に奇怪なことが起きてくることになるのだった。

洞窟

【投稿者】
高山仁さん

あるカップルが偶然見つけた観光地の中にある洞窟を訪れた際に撮影したもの。

しかし、その洞窟は戦後に忌まわしい事実がある曰く付きの場所であったのだ。

深夜の路上

【投稿者】
岩田充さん

投稿者が寮住まいを始めた際に、偶然に発見したビデオテープの映像。

見知らぬ人間たちの活動の模様を収めたものであったが、その中に不可解なものが映り込んでいる。

シリーズ 監視カメラ 漫画喫茶

【投稿者】
小池信雄さん

ある漫画喫茶店の監視カメラの映像である。

曰くのある場所の近くで営業しているその店であるが、その余波がビデオに明らかに現れていたのだ。

ギリシア留学

【投稿者】
竹山里美さん

投稿者が留学先のギリシアに行った際に撮影されたもの。

現地の人間との交流の模様を撮影しているが、その一部分にとんでもないものが・・・。

Sponsored Link

☟ネタバレやレビューは以下のリンクから☟
ほんとにあった! 呪いのビデオ24のネタバレ
ほんとにあった! 呪いのビデオ24のレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。